Stable Diffusionのプロンプトジェネレーターです! Simple Prompt

AI関連ニュースまとめ 9月7日

ロボットがオフィスで働いているイラスト
目次

Tether (USDT) とは何か、そしてそれはどのように機能するのか?

概要:
Tetherは、市場の技術を活用して安定した評価を維持するために積極的に運営されている安定したコイン(一種の暗号通貨)です。これは、総額1302億ドルの安定したコイン市場の64%を占める最大のものです。

Tetherは、暗号市場での価値を維持しながら、暗号投資の固有のボラティリティに対するヘッジとして投資家によって使用されています。

解説:
Tetherの暗号は、安定したデジタル資産のサブセットに属しているため、その価格はボラティリティが少ない資産に固定またはアンカーされています。

安定した資産、例えば法定通貨にコストが固定されているため、安定したコインは暗号通貨の保有者をボラティリティから保護するという約束をしています。これらのコインは、ブロックチェーン間の取引と取引に適しています。

生成AIトークンのハイプにもかかわらず、低迷している

概要:
AIは時々意見を変えることができません。この業界は多くのハイプを生み出していますが、技術にペグされた暗号トークンは大きな利益を見ていません。

暗号データプロバイダのKaikoは、AIスタートアップに何十億ドルもの資金が注がれているにもかかわらず、AI関連のトークンへの関心が平坦であると書いています。

解説:
Kaikoのアナリスト、Dessislava Ianevaによれば、今年初めの1億7000万ドルから8月にはわずか6000万ドルに急落したという。

Kaikoによれば、物議を醸すWorldcoinのローンチが一時的な関心の急増を引き起こしたにもかかわらず、それはすぐに消え去った。そのWLDトークンは、ビットコインやほとんどのアルトコインを下回り、50%以上の最大のドロップを記録しました。

急速に変わる世界でのリスク管理

概要:
過去12ヶ月間で、AIは私たちの日常の会話の一部となっています。ChatGPTのような大規模な言語モデルやStable DiffusionのようなAI画像生成ツールは、ほぼ誰でもアクセスできるようになり、多くのタスクに非常に強力なプラットフォームであることが証明されています。

解説:
これらの技術は欠点がないわけではありません。2023年5月、ForbesはSamsungが、ツールに最適化するように依頼されたコードがツールのサーバーに保存され、理論的には他のユーザーのソリューションの一部として共有される可能性があることが発見された後、これらのAIサービスの使用を禁止していると報じました。

リスクは、ビジネスのように、急速に進化しており、それらを上回るためには、リスク管理に対する反応的で知的なアプローチが必要です。

これらのニュースは、生成AIとその関連技術の最新の動向と発展を示しています。これらの技術は、ビジネス、金融、エンターテインメントなど、さまざまな産業での革新的な応用を持っています。

しかし、それらの技術の進化とともに、新しいリスクと課題も生じています。これは、企業や個人がこれらの技術を採用する際に考慮すべき重要な側面であり、適切なリスク管理と対策が必要です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次